スムコト デザイン

sumukoto.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 31日

晴れ間のうちに・・・

ずっとやろう、やろうと思っていてできなかったこと。
ソーラークッキングの実験(の実験?)をやりました。
b0193544_1781220.jpg

材料は・・・
●ダンボール
●アルミホイル
●空き缶
●ペットボトル
●ホッチキス
●黒マジック
●カッター

長方形のダンボールにアルミホイルを張り付けて、中心に穴をあけ、二つに切りナナメに線をひき、
切ったラインとナナメの線を合わせて貼りあわせる・・・
分かりにくいのでコチラをご覧ください。
 ※ありあわせで作ったので、材料が若干違います。

この真ん中の穴に、空き缶を立て、水を入れる。
空き缶は、マジックで黒く塗ったアルミホイルを巻きつけています。
それに保温用としてカットしたペットボトルをかぶせる。

これだけ。

天候・たまに日差しがあるものの、薄曇り
開始時間・15:36
開始時の水温・約18℃
    これが・・・↓
1時間後(16:36)の水温・42℃
b0193544_16545860.jpg


飲むにはまだぬるいですが、お風呂ならちょうどいい~!!!
この天気でも恐るべし太陽パワー!!
しかも、見てください、この雑な出来でですよ(笑)
b0193544_16562247.jpg


でも、ありあわせのもので、雑でもいいから誰でもできる、というノウハウの方が大事。
緊急時には材料なんて選べないことが多いですからね。

実は夏にやるイベントでこれをやろうかという案が出ているので、もう少し改良も加えていきたいと思っています。他のカタチも試してみたいし。
「クッキング」ができるようにね。

【次回への教訓】
●ダンボールは厚みがありすぎて作りにくい。
形を保持できればいいので、厚紙や、参考サイトのようなガスレンジシートがよいかも。
●マジックは、きちんとかけるもので塗る(笑)
[PR]

by sumukoto | 2011-05-31 17:05 | くらしのこと


<< イケナイ      上棟式 >>