スムコト デザイン

sumukoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 26日

職業講和

もう2週間ほど前の話になりますが・・・

私の中学時代の恩師からのお誘いを受け、
東与賀中学校へ職業講和の講師としてお邪魔してきました。

自分の仕事についてのお話をしてください、ということだったのですが、
建築に関わる仕事にはどんなものがあるのか、具体的にそれはどんな職業なのか、
のお話をさせていただきました。

家を建てているのは建築士や大工さんだけではない。
土地の売買や造成から始まり竣工まで、ざっと拾い上げても30ちょっとの業種があり、
それぞれにプロがいて、チームとしてひとつの建物が作り上げられます。
その業種ごとの仕事の内容をざっと紹介し、職業カードを一人一人に割り当てて、職人になってもらいました。
私がお話した、たった40分の間でも、初めて聞いた仕事もあったはず。

工業高校で講師をしていたときから思っていたのですが、
職業体験学習でどんな職業を体験したいか選ぶとき、または、進路を選択・決定しないといけない、という段になって、あまりに職業を知らない生徒が多いな、という印象を持っていました。
自分の親がどんな仕事をしているのかを知らない子もいました。
それは子供たちが悪いのではなく、働く大人を見る機会が少ない、ということが理由の一つだと思います。

なので、まずは知ること。
まだまだ知らない仕事は世の中にたくさんあって、自分の得意なこと、向いてることを、
今知ってる選択肢の中だけに当てはめてしまうのはもったいないよ、
というお話をさせていただきました。

とにかく、大人が働く姿に興味を持ってほしい。
外に出て、かっこいい大人を見つけてほしい。

そのためには、私たち大人も頑張らないといけないですね。


ほかにも保育士の方やパティシエ、テレビ局の方に警察官(なんと友達だった!)が講師として来られてました。私も他の職業のお話聞きたかった・・・(笑)
中学1年生でこういう機会を与えてもらうって、いいな~と思いました。

林先生、ありがとうございました。
それから白バイに乗せてくれた川﨑くん、ありがとう~!

b0193544_9412034.jpg


建設新聞にも取材にきていただき、写真を撮っていただきました。
式町さん、ありがとうございました。
[PR]

by sumukoto | 2014-02-26 09:43 | みらいへ