スムコト デザイン

sumukoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 11月 04日

なりわい

昨日、なりワイワイ展を見に、大分へ行ってきました。
まちの中心部で、農家・靴職人・左官・デザイナー・・・など、さまざまなジャンルの職人さんが
それぞれの【生業】の一端を展示したり体験の場を設けたりして、道行く人々に知ってもらおう、という企画。

私も2時間ほど、眺めたり、話を聞いたり、体験したり、と堪能させてもらいました。

自分の仕事以外については、知ってるようで全然しらない。
大人がそうなんだから、子供達はなおのこと。
それに、同じ仕事をしている人同士でも、話してみると、そこに至る背景や、考え方や仕事の進め方は違う。
そう考えると、仕事って本当に十人十色であるし、同じ職業の人はたくさんいても、
だれかとおんなじ仕事をしている人なんて、そうそういないんだな~と。

生業っていうのは人であり、その人たちがポンっと街中に現れて、ワイワイ会えた、という昨日の展示はすごく面白かったです。

生業を生業とするためには、周りがあってこそ。
それは、お客様・消費者・生産者だったり、元請・下請だったり、親方・弟子だったり・・。

設計を生業とする私にとっては、引く線一本が誰かの生業につながり、
選ぶ素材・工法ひとつで、それを生業とする職人と施主とをつなぐものになる。
こういうと、設計者というのは、だれかの生業を背負って立つとも考えられるのか?
いやいや、そこまでは~と腰が引けてしまうけど、でも、それぞれが互いの持つ業の上で成り立っているということは、どんなときも忘れてはいけない。

そいういうことを考えながら、いろんな人のことを思い出した一日でした。


いまさらだけど、【生業】とかいて、【なりわい】と読むのはおもしろい。

b0193544_1158221.jpg

[PR]

by sumukoto | 2013-11-04 12:00 | つれづれ