スムコト デザイン

sumukoto.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

福島から玄海原発を考える/田中優さんに聞こう

4月23日(土)
田中優さんを佐賀にお招きし、講演会+フリートーク集会を開催します!

b0193544_18154298.jpg

b0193544_181631.jpg



原発のある地域(佐賀県)に住んでいるからこそ、きちんと知っておかなければならないこと。
未来を子どもたちに伝えていくために、私たちが今、やらなければいけないこと。

今まで何も疑問に思わず過ごしてきたことが、今回の大地震で不安というカタチで表れてきた人も、
きっと多いと思います。
優さんのおだやかで分かりやすいお話で、エネルギーのこと、原子力のこと、一緒に考えませんか?

反対するも推進するも、ちゃんと知ることから。
[PR]

by sumukoto | 2011-03-30 18:17 | イベントなどなど
2011年 03月 29日

キタジマくんの個展

キタジマくんが個展を開きます。

b0193544_128661.jpg


キタジマくんは、杉ぐる限定で販売したお酒のラベルデザインをしてくれた人です。

私もまだ彼の絵をきちんとみたことがないし、
ほいあん堂さんにも行ったことがないので、楽しみです。

b0193544_1283551.jpg


地図にもあるななのゆは、
七山産の木材でつくられ、私もよう利用してます。
最近は温泉のボイラーに木質バイオチップ燃料を使われるようになったみたい。

自然の中の個展~温泉で、GWはのんびりいかがでしょう。
そのまま唐津へもどうぞ~。
[PR]

by sumukoto | 2011-03-29 12:06 | イベントなどなど
2011年 03月 25日

支援物資集められます!

前の記事でお知らせした明日のイベントで、以下のものを支援物資として集められます。
集まった物資は、4トントラックで東北まで運ばれるそうです。

ぜひご協力お願いします!


★『持ってきて欲しいもの』★
レトルトパック、缶づめ、カップラーメン、お餅、梅干し、たくわん類、瓶に入ったナメタケ、三点セット(ペンライト、携帯ラジオ単三のもの、単三電池6本)

三点セットを求められてる人がめっちゃいるんです。


★★★★★★★★★
[PR]

by sumukoto | 2011-03-25 17:10 | イベントなどなど
2011年 03月 25日

九州チャリティーイベント

明日の震災地復興応援チャリティーイベントのお知らせです。
自分に何ができるか、
個人で、チームで、九州で、みんなで考えよう!というイベントを、佐賀で開催することが決定しました。

以下
★☆★☆★☆★


3月26日震災地復興応援九州チャリティーイベント
----------
復興支援、元気づけよう!「つながろう! team九州 」

3月11日午後2時46分。
史上最大の大災害、東日本大地震。

悲惨な映像を観て、動きだした日本の侍たちが、
チャリティーとして佐賀に集う!!

 ■3月26日土曜日
 ■佐賀市文化会館 中ホール
 ■入場料無料
  ※代わりに、東日本大地震への支援として、義援金の募金をお願いいたします。

  18:00~ 開場
  18:30~ 開演 (21:30~ 終了予定)

★講師★
 □中村文昭(クロフネカンパニー代表)
 □てんつくマン(NPOメイクザヘブン)
 □大嶋啓介(有限会社てっぺん代表)
   その他、多数のゲスト予定!!


今何が必要か?
私たちが被災地にできること、
実際に被災地に支援に行って見てきた
テレビでは伝えられない内容をいち早く伝えてくれます!!

すでに、支援をされた方も現状を知りに!
まだ何をして良いか迷っている人は、これをキッカケに
自分達にできることで動き、1人1人の力で東日本に希望を届けましょう!!

★問い合わせ★
09013611941
 
 ★☆★☆★☆★

また、4月の末には、福島原発で今起こっていることから、
原子力について、放射能について、エネルギーについて、
原発立地県でくらす私たちのみらいについて考えよう、という会を企画しています。
信頼できる講師の方々に参加していただく予定です。
詳細が決定したら、またここでもお知らせしたいと思います。
[PR]

by sumukoto | 2011-03-25 10:56 | イベントなどなど
2011年 03月 15日

しずかに

何かしていても、どこかで気になる・・・
ありがちな表現ですが、ホント、締め付けられるような思いです。

ネットは、便利な反面、やはりたくさんの情報が錯綜しています。
テレビのニュースで見たり、ツイッターに書かれているいろんなこと。
知人や信頼できる人のメールやブログで自分なりに確認するようにしています。


何度も流れる津波の映像や、海外メディアの反応や、家族を亡くされた被災者のインタビュー・・
ではなく、
いつ、水が届くのか。電気がつくのか。薬が届くのか。ものが食べられるのか。家族は無事なのか。

伝えられている情報と、伝えて欲しい情報が一致していない感じもします。

特に福島原発の情報に関しては、的確に、正しい情報を、早い段階で、
伝えて欲しい、と思います。
もしかしたら、今あるいのちだけでなく、未来のいのちにも関わることですから。

田中優さんのブログ 「今日から空気は危険になる?」 
古川康佐賀県知事の緊急記者会見 http://www.saga-chiji.jp/kaiken/11-3-15/index.html
[PR]

by sumukoto | 2011-03-15 17:17
2011年 03月 14日

小さくとも

朝起きて、鳥が鳴いている。
気になるのは、今何時か?ということ。

洗濯をして、ベランダに出る。
気になるのは、今日の天気。

準備をして、仕事に向かう。
考えることは、今日1日の段取り。

ふつうは、そんな日々。


居場所があって、
布団で眠れて、
家族がいて、
ご飯が食べられて、
トイレにも行けて、
仕事ができて…


そんな日々が、
揺り動かされ、
波にのみこまれてしまう。


被災者の方々の痛み悲しみを、少しでも和らげるために、
少しでも力になれるように、
自分にできることを探しています。
[PR]

by sumukoto | 2011-03-14 11:06 | つれづれ
2011年 03月 09日

15年

県立高校では昨日、今日と入試だったみたいですね。
私は運よく推薦入試で合格できたので、学科の入学試験の経験がないのですが、
そもそも、もう15年も前のこと。よく覚えてもいません。
でも講師時代に試験監督をした際の、中学生たちの緊張した面持ちは、
こっちまで顔がこわばってしまうような感じでした。

中学3年、受験する高校を選ばなければならない時には、もう建築に進むことを決めていました。
小さいころからずっと父を見てきて、私は同じようなことをして生きていくよな~と
漠然と思い描いてはいましたが、そこではっきり決めたんだと思います。

工業高校に進むことを反対する先生も多かったです。
もうやりたいことを決めているのに、普通高校に行って受験勉強をするのが考えられない。
それより早く、少しでも建築について勉強したい。
そう話したことを、去年の夏の同窓会で先生が覚えていました。
意固地だったんですね~。

そして15年。
ちょうど人生の半分、建築をやってることになります。

今思い返すと、別の高校を選択した自分など想像できません。
あの高校を選んだから、あの時意固地に貫き通したから、そこからつながる今の私があって、
一緒に仕事をしている仲間もいます。

その選択が出来たのは、父を含むたくさん大人がまわりにいて、
たくさんの働く姿や汗をを間近に見ることができたからだと思います。

若者よ、外へ出よ!
そして、かっこいい大人を探せ!!

そしたら、カンニングなんかしなくても、行きたい道は見つかるんじゃないか、
と、言ってあげたいですね。

b0193544_17243456.jpg

[PR]

by sumukoto | 2011-03-09 17:25 | つれづれ
2011年 03月 08日

テーブル

武雄産杉材でテーブルを製作しました。
お客様のリクエストにより、サイズは900×1800、高さは450。
同じものを2台。

b0193544_15144873.jpg


材料は、2009年の8月の、家創り塾で伐採した杉から。
45ミリに製材した板材の、4枚継ぎ合わせです。

明日納品の予定。
[PR]

by sumukoto | 2011-03-08 15:20 | 満原建設
2011年 03月 07日

いえ

b0193544_14274892.jpg

木と、土の家。N邸。
NPO法人循環型たてもの研究塾のスタッフとして最後に関わった住宅。

ここは、構造材・下地材、それに床材、壁材、外壁材はすべて佐賀県産材。
土や竹は、現場の隣町より。
内部建具だけでなく、外部サッシも佐賀県産の杉で作りました。

フローリングにビニルクロス、ユニットバスにシステムキッチン、樹脂サッシ。
一般的にこういった素材・建材が当たり前みたいな感じになっちゃってますが、
やっぱり私は、杉とか土壁が好きですね。

もちろん、予算や好み、用途に応じた素材選びが大事ですけどね。

竣工から一年がたち、またこういう家づくりがしたいな~と、思ったので書いたとこです。

b0193544_14544972.jpg

[PR]

by sumukoto | 2011-03-07 14:53 | たてもののこと
2011年 03月 04日

巨大なまち

博多駅のショッピングビルのオープンが話題。
ショッピングはもちろん、食事に映画館、ホールに展望台とかもあるみたいですね。
大学時代に毎日利用していた博多駅も、今行けばきっと迷子です。
そのくらい大きなビルみたいです。
天神はもちろん、周辺の地区、佐賀市内の人の流れも、変わるのかもしれません。


知り合いの左官さんなどが、テナントとして入っている店舗の工事に関わったらしいので、
そのうち、いつか、落ち着いてから、いつになるか・・・・
行ってみたいと思っています。

工事期間中、一日の作業員の数が約5000人とか聞いたことがあります。
本当かどうかは知りませんが、どんなに大きな建物でも、
そのすべてにおいて、人の手が関わっていることは間違いないのです。

どんな人がどんな思いでここをこの色のこの素材にしたのかな。
どういう理由でこのお店とこのお店が隣り合わせになったのかな。
この壁や家具や棚・・・どんな職人さんが作ったのかな。
ここの下地はどうなってるのかな。
ここの寸法はどのくらいかな。
そういう目線でみると、買い物しなくても一日過ごせそうですね(笑)

盆栽をいじったり、泥団子を磨いたりしながら、
巨大なまちについて妄想した夜でした。

b0193544_15263388.jpg

[PR]

by sumukoto | 2011-03-04 15:27 | つれづれ